お家で手作りアップルタルト

オランダを代表する果物といえば「りんご」

オランダはりんご栽培が盛んで、スーパーでも色んな種類のりんごが秤売り用に並んでいます。

先日、オランダのりんごをたくさん使った「Appeltaart(アップルタルト)」を手作りしました。

たくさんのりんご(大体1kgぐらい)を使用。

Dille & Kamilleで購入したりんごの簡単皮剥き器で下準備。

砂糖はDonkere basterd suikerを使用。

Basterdsuiker とは英語で Caster suger 

普通のホワイト・ブラウンシュガーより粒子が細かい。アップルタルトなどのお菓子作りにはこちらの砂糖の方が向いているようです。

りんごは食べやすい大きさに切って、砂糖とシナモンを振りかける。

生地も手作り。

生地はzelfrijzend bakmeel(ベーキングパウダーが配合された小麦粉)、バター、卵、砂糖、バニラシュガーで作成。

オーブンで焼き上げて完成!

Appeltaart

美味いしそうに出来ました^^

オランダのカフェで食べるように、たっぷりのホイップクリームをかけて食べました!

生地作りがまぁまぁ大変ですが、それ以外はシンプルな手順なので意外と簡単に作れる気がします。

それぞれの家庭にそれぞれのアップルタルトの作り方があるようで、りんごの切り方とか、生地の硬さとか、作る人によって色んな味わいがあるアップルタルト。

パートナーのおばさん作。

Appeltaart

パートナーのお父さん作。

Appeltaart

誕生日パーティーなどにお呼ばれすると、アップルタルトが出てくる確率が高いです。オランダの料理好きな人は、皆んなアップルパイ作れるのでは??と思ってしまう。

アムステルダムにある「Winkel43」のアップルパイは絶品です〜

コメント

error:Content is protected !!