ミッフィーが生まれた街!ユトレヒトへミッフィーに会いに行こう!

世界中の子供から大人まで、多くの人に愛されているミッフィー。ミッフィーはオランダの「Utrecht(ユトレヒト)」で誕生しました。

ミッフィーの作者であるディック・ブルーナさんはユトレヒト出身であり、ブルーナさんのアトリエもユトレヒトにあったので、街にはミッフィーがあふれています。

日本人に大人気の「ミッフィー・ミュージアム」をはじめ、街中には「ミッフィー広場」や「ミッフィーの信号」もあったり、あちこちでミッフィーの姿に出会うことができます。

それでは、オランダのユトレヒトへミッフィーに会いに行ってみましょう!

スポンサーリンク

オランダのユトレヒトへ

ユトレヒトはオランダの中心部にある、オランダ第4の都市です。首都のアムステルダムから電車で30分程とアクセスもしやすく、日本からの観光客もよくユトレヒトを訪れています。特に家族連れや女性の旅行者の多くが、ミッフィーに魅力に惹かれて会いにやってきます。

Nijntje museum(ミッフィーミュージアム)

オランダではミッフィーのことを「nijntje(ナインチェ)」と呼びます。小さなウサギちゃんという意味です。

ミュージアム内は、ミッフィーの絵本の世界をそのまま体感出来るアトラクションが盛りだくさん。小さな子供たちが遊びながら楽しめる家族連れやミッフィー好きな人にぴったりのミュージアムです。

ミッフィー・ミュージアムの前には大きなミッフィーもいます。

ミッフィー・ミュージアムは主に小さな子供を対象としていますが、ミッフィー・ミュージアム向かい側にあるCentraalmuseum(セントラルミュージアム)では、ミッフィーやその他ディック・ブルーナさんの作品に関する展示が公開されています。移築されたディック・ブルーナさんのアトリエも見学することができます。

ミッフィー・ミュージアム&セントラル・ミュージアムの詳しい情報や館内の様子などはこちらから

Nijntje Pleintje(ミッフィー広場)のミッフィー像

ユトレヒトのショッピング通りから少し離れた場所にあります。

川沿いの道を進んでいきます。上記写真の「nijntje pleintje(ミッフィー広場)」のサインが目印です!

ミッフィー広場には小くて薄いミッフィーの像があります。

ディック・ブルーナさんの息子マルクさんが製作した像です。

正面から見たら立派に見えますが、横から見たら・・・ミッフィー薄い。立体ではありません。薄いからなのか存在感も薄いような・・・でも影絵ちっくで可愛らしい!

誰もいない静かな広場の片隅にポツンと立っています。雨の日に1度この広場を通り過ぎた事があるんですが、その時はミッフィー像の存在に全く気づかずでした。

広場と言っても住宅地の空き地のような小さな一角。普通に歩いていたら気づかずに通り過ぎてしまいます(^^;)ミッフィー広場のサインを見逃さないように〜小さなミッフィーを見つけてあげてください〜

ミッフィー広場

他にもある色んなミッフィー像

ミッフィー広場以外にもミッフィー&ブルーナの像が街中にもあります。

ミッフィー像

ミッフィーの後ろにブルーナ

ミッフィー像

ミッフィー像

ミッフィーの信号

ユトレヒト中央駅の近く、バイエンコルフデパートの前にあります。

ミッフィー信号

道路の横断歩道も虹色でカラフルです。

この交差点は車や自転車の通りが激しいので、赤信号の間は道に飛び出さないように〜

ミッフィー信号

赤信号の時は遠くから眺めて、信号が緑に変わったら横断歩道を渡ってみましょう!

ミッフィー信号

これだったら信号の待ち時間も全然苦になりませんね。

ミッフィーの信号機

Miffy room(ミッフィールーム)

ユトレヒトにあるユースホステル「stayokay Utrecht-Centrum」には、ミッフィーにあふれたミッフィールームがあるようです。

部屋はファミリータイプの4人部屋。宿泊(1泊€129〜)には、ミッフィー・ミュージアムのチケットや、ミッフィーのお皿で朝食、子どもへのサプライズプレゼント等が含まれています。
ミッフィーのランプが可愛い〜(*^^*)子どもが大喜びしそうなとっても可愛いお部屋。ユトレヒト観光の際には利用してみたいですね。

Stayokay Utrecht Center

styaokayユースホステルのウェブページhttps://www.stayokay.com/en/miffy/nihongo(日本語)

ミッフィークッキー

ガイドブックにも載っているユトレヒトにある有名な洋菓子店『Theo Blom』

ミッフィークッキー

小さなお店ですが、クッキーや洋菓子がショーケースいっぱいに並んでいます。

ディック・ブルーナさんが通っていたお店で、ミッフィーのイラストがデザインされたクッキーやチョコレートもあります。ミッフィークッキーやチョコレートは食べたことないですが、このバタークッキーがとっても美味いのでオススメです!

クッキー

ユトレヒトのお土産にピッタリ。ディック・ブルーナさんもお気に入りのクッキーだったそうです。

Theo Blom
住所:Zadelstraat 23 3511 LR Utrecht
>

さいごに

オランダらしい景色を眺めながら街歩きを楽しんだり、美術館に訪れたり、運河沿いのカフェでのんびり過ごしたりできる魅力が詰まったユトレヒト。それにプラスして可愛いミッフィーの世界に触れることができるので、ミッフィー好きにはたまらない大人も子どもも心癒される街だと思います。

日本でもミッフィーグッズは山ほど売っていますが、ユトレヒトのミッフィーミュージアムに併設されたショップや街中のお店などでも、ポストカードや雑貨など色んなミッフィーグッズが売っているのでチェックしてみてください。

ぜひユトレヒトの街へミッフィーに会いに出かけてみて下さい♪

コメント

error:Content is protected !!