オランダ最古の木造家屋 in ザーンダム

オランダのZaandam(ザーンダム)にある唯一?のミュージアム「Czaar Peterhuisje」の紹介です。

スポンサーリンク

チャールズピーターの家

英訳するとCzar Peter cottage(チャールズピーターコテージ)

ミュージアムの入り口には「Oldest Houses」と言う案内が掲げられています。

丸ごと残るオランダ最古の木造家屋

この小さな博物館の中に入ると、なんと建物の中に家がありそのまま展示されています。

小さな木造の家が丸ごと保存されていました。

博物館が小さいのか、お家が大きいのか写真で全体をおさめるのは難しい。

このチャールズピーターハウスは、オランダの木造建築で最も古い家屋の1つと言われています。

古い船の材木の労働者の家として1632年に建てられました。

チャールズピーターはロシアの皇帝で、1697年にこの木造の家に数日滞在しながらオランダの造船を学んでいたようです。

と言う事で、博物館内の展示もオランダ語・英語・ロシア語の3ヶ国語となっていました。

家屋を一通り見て周るだけなら10分もかからずに見学できるかと思います。

 

コテージと博物館の名前にもなっている「Czaar Peter」とはこの方です↓

小さな家に残るまるで等身大のような大きな肖像画。この肖像画の前の三角の椅子も当時からの物でしょうか。

ザーンダムの小さな広場には銅像もあります。

Czaar Peterhuisje (Czar Peter House)

住所:Krimp 23 1506 AA Zaandam

開館時間:火曜ー日曜 10〜17時

料金:大人 €4

4ー17歳 €2

3歳以下、Museum card(ミュージアムカード)保持者は無料

オランダのZaandam(ザーンダム)| アムステルダム近郊のユニークな街
オランダのユニークな街「Zaandam(ザーンダム)」の紹介です。たまにアムステルダムから北の方へ電車で向かっていると、...

 

コメント

error:Content is protected !!