夏のオランダ|Edam(エダム)・夜のチーズ市

オランダ・アムステルダム近郊の観光地巡り

Marken(マルケン島)→ Volendam(フォーレンダム)→ Edam(エダム)を巡る旅行記。

第3弾はエダムの夜のチーズ市について。

スポンサーリンク

エダム

エダムは、アムステルダムの北約20kmに位置する小さな街。この街で生産されるチーズはエダムチーズとして世界中で有名です。

エダムはフォーレンダムの隣にあり、距離も約3km。30分で歩いて行くことも可能です。

エダムのチーズ市

エダムのチーズ市は、工場でチーズが生産されることにより閉鎖されていたのですが、観光用として1987年に再現されたそうです。

毎年7・8月の毎週水曜日に Jan Nieuwenhuizenpleinでチーズ市が行われています。

オランダのアルクマールやゴーダで行われているチーズ市と比べると、規模も小さく開催期間も夏季の2ヶ月間のみとなっています。

チーズ市の見所

エダムのチーズ市の大きな特徴と言えば、

  • チーズの運搬はボートで行われる
  • チーズの形が丸

チーズ市が開催されている広場の近くには運河が流れているので、チーズ市の開始前に運河沿いからチーズを運ぶ様子を見ることができます!

チーズもボールみたいにまん丸い形をしています。

ボートで運ばれてきたチーズをバケツリレーの様にリズミカルにリレーして渡していきます。

私だったら落としてしまいそう。。。

夜のチーズ市とマーケット

チーズ市の行われる時間は通常は午前中〜昼ですが、8月の第2土曜日に特別に夜のチーズ市(Avond-Kaasmarkt )が開催されます。

チーズ市の準備中

夜のチーズ市に合わせて、チーズ市が行われている広場の周囲も17時からマーケット(Oud Hollandse Streekmarkt )が開催されていました。

チーズ市の開始はは20時半から。までまだ時間があったのでマーケットを見ながら周囲をぶらぶら。

フードトラックも多数出店しており、観光客のみならず地元の人も集まっていました。エダム中の人が集まっているのではないかと思うほどの賑わいぶりで、まさに日本の夏祭りの雰囲気!

川沿いでは雑貨や日用品などの出店もありました。

広場や出店の周囲は賑やかでしたが、少し離れた路地裏や住宅街はとても静か。オランダの田舎らしい穏やかな雰囲気と水辺の景色が広がっていました。

夜のチーズ市の様子

チーズ市の開始時間に合わせて広場へ戻ると、すでに広場や観客席は大勢の人が取り囲んでいました。

チーズ市の開始前は夜の20時半と言ってもまだまだ空は明るい。

開始直後のにブラスバンドの生演奏が聞こえてきました。

民族衣装を纏って入場行進。子どもたちが可愛い♪

チーズ市での取引が始まりましたが、見物席は埋まりその後ろでは多くの人が立ち見です。それに加えオランダ人皆んな背も高いので前が見えない〜

後ろから写真撮ってたら、写真撮るならもっと前に行かないと〜と少し前に通してくれたりと、周りの人は皆んな一眼を持った日本人観光客に優しかったです。

開始直後は見物席は埋まっていますが、1時間もすれば席もだんだんと空いてきました。(アルクマールなどの大規模なチーズ市は空席が出来ることはないほど常に人が多い)

観光用として再現されているので、チーズ農家の方は民族衣装を着て木靴を履いていました。女性の方も民族衣装を着てチーズの販売。

エダムのチーズ市は、お兄さんと言うより年齢高めのおじちゃんたちが元気にチーズ運んだりしていました。

隣に立っていた女性が1人のチーズを運んでいるおじちゃんに「OPA-!!!!」と叫んで手を振っていたので、シニア世代の方々が頑張ってチーズ市を盛り上げている感じでした!

ゴーダで見たチーズ市と同様に、握手するように互いの手のひらを打ち合わせながら交渉をしている様子も見れました。

アルクマールやゴーダでのチーズ市でも見た様な、一連のチーズ市の流れはエダムのチーズ市でも充分に楽しむことができます。

チーズ計量所(waag)の前には、チーズ市の銅像が立っていました。

帰り道

チーズ市が終わるのは22時。だんだん暗くなってきたので、バス停に戻りアムステルダムへとバスで戻りました。

しかし途中でもう少しで終点アムステルダム中央駅と言うのに、なぜか逆走してアムステルダムノールトのバス停で降ろされてしまう。

一体ここはどこ?という状態でしたが、開通したばかりの南北線のメトロでアムステルダム中央駅に戻ってこれました^^;

アムステルダム近郊の観光地巡り これにて終了。

エダムはコンパクトな街で気軽に散策も楽しめそうな雰囲気でした。今回はチーズ市のだけの見学でしたが、またチーズ市の時期に再訪したいなぁと思います!

コメント

error:Content is protected !!